横浜中央クリニックの豊胸術

横浜中央クリニックの豊胸

横浜中央クリニックって?

横浜中央クリニックでは、バストに関する様々な悩みに答えてくれます。陥没乳頭や乳輪縮小といった手術に加え、乳頭の黒ずみも改善できるのです。もちろん豊胸手術もできますよ。
胸にハリを出したい、もっと大きくしたいといった悩みを抱える人は多いようですが、自然な仕上がりにしたいということ以外、多くの人は細かいことに関してまでは具体的な希望を持っていないそう。しかし、横浜中央クリニックでは、そんな人にもセンスで応えてくれるので、安心です。

 

横浜中央クリニックの豊胸手術

横浜中央クリニックで行われている豊胸術には、まずヒアルロン酸(Sub-Q)注入があります。Sub-Qとは、通常のヒアルロン酸よりも粒子が大きいものです。通常のヒアルロン酸と比べると持ちが良く、個人差はありますが、長くて3年くらいはハリのあるバストを保つことができるんです。

 

また、バッグ挿入もできます。これはヒアルロン酸注入とは違い、永久的にバストアップを望むことができるものです。大胸筋化法という筋肉の下にバッグを埋め込む方法と、乳腺下法という乳腺の下にバッグを埋め込む方法があり、体形によって最適な方法で手術をしてもらえます。

 

脂肪注入もできますよ。気になる部分の痩身もできる豊胸術ですから、一石二鳥なのです。バストに注入するのは自分の脂肪ですから、アレルギーなどの心配もありません。

 

気になる方は、無料でメール相談もおこなってもらうこともできますし、無料カウンセリングの予約でもできますので、ぜひ横浜中央クリニックに問い合わせてみてください。

 

>>横浜中央クリニックの公式サイトへ